FC2ブログ
北島守幸 オフィシャルサイト http://moriyuki.net
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
季節外れの雷の音で目が覚めた。
今、朝の4時半

心なしか温かい。
春はもうすぐそこなのだろう。

テーブルにあった明太子と
親戚からもらった大根漬けが
とても、おいしい。

楽しみの朝刊、2紙をめくりながら
目新しい記事を探す。

たいしてない。
いやいや、あるある。

「物価大暴落」
―――でも、この意味がよくわからない。

景気の悪さは実感としてある。
まわりにさえた顔がない。
土地が売れない。
空家がうまらない。

車屋の友人が
新車が全く売れないという。
修理も少ないという。

ハウステンボスはどうなるのだろう。
目に飛び込んできた
赤・白・黄色のチューリップ

3泊4日の真冬のパリしか知らない私には
本物のヨーロッパの香りがするハウステンボスは
とてもとても新鮮に映ったものだ。


さて、昨日は2月24日
記念すべき母校
日大法学部の受験の日だった。

2年に亘って受けまくった数々の大学。
唯一合格をくれた母校。

あとの数十校の受験の日は
この前後に並んでいるが
全て忘れた(忘れよう)

そして、第1子「うたちゃん」が最近生まれた
かわいい甥っ子の誕生日でもある。

33年が過ぎた。

春はもうすぐだ。



スポンサーサイト
2009.02.25 12:00 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。