FC2ブログ
北島守幸 オフィシャルサイト http://moriyuki.net
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
急に 暖かくなった。

この前の土曜日(とても寒い日)が
うそのよう。

あの日から
何度、違うだろうか。

パンツ一丁でも平気になった。


こんなに早く起きたら(4時)
1番楽しみなのが、やはり新聞。

新聞は
人間以外では
1番の友達だと思う。

さて、その記事の中で
郷里の五島から
旅立つ孫娘を思いやる
おばあちゃんの随筆が載っていて

高校のブラバン部の
演奏に送られ
進学先の福岡へ
出発したらしい。

曲は
「ひとみを閉じて」

我々陸続きの者には
この船の別れが
逆立ちしても
想像できない。

でも、とっても
カナシソウ。


昔、私が小5の時
兄が、五島へ転勤になった。

大波止へ見送りに行った時
母が、泣いていた。

私は、泣いている母が
妙に不思議であった。

今も、あんな大きな船が
出向しているのだろうか。


―――昨日は、母の命日であった。

亡くなって、丸4年が経った。





スポンサーサイト
2009.03.23 20:37 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。