FC2ブログ
北島守幸 オフィシャルサイト http://moriyuki.net
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4月から、一日の日程の中で「Ⓟ=PTA」が入るのが、
指折り数えてみるとなんと20数回。
110日程度の日数の内、
20数回Ⓟの用事が入っていることになる。
まっ丸一日と言うのはさすがにないが
数時間、半日と言ったところか

今日Ⓟに新たな一ページが加わった。
と、大げさな話でもないか
私の立場は諫早市PTA連合会副会長(5名います)
なのだが、来年、日本PTA大会が長崎県であるということで
例年より、やや(かなり?)忙しいらしく
本来、諫早市の会長くらいで用が足りていた分を
副会長まで、いろんな役がおりてきたようだ。

そして、そのことで母校 西高で今日の午後、会議があった。
以前、県のPTA連合会の事務局が西高の敷地内にあることは
聞いていたような気もするが
私までが西高にお邪魔して会議をすることになろうとはーーー。

何十年ぶりの母校だろう。
夏休みと言っても、普段通りの授業があっていた。
そして2時何分かごろ、実に大音響でクラシック系の曲がかかり
その後きれいな放送部(?)の女性の声で
「清掃の時間です」とか言って
「きれいに教室内外を磨きましょう」のアナウンス。
「へえーっ」面白いなあ。

会議が終わって帰る頃は
ブラバンの練習の生徒たちが廊下に何人もいて
どの子もきちんと挨拶をする。イイゾゥ、後輩達。

C棟という名の敷地の端にあるその校舎を出て
車のあるところまでボチボチ歩いた。
この学び舎を出て、既に38年と4カ月
私の記憶の中の母校と同級生を中心とした
当時の西高生の弾んだ声が何か聞こえてくるようで

PTAをやるとこんな経験も出来るんだなあと
うれしくなりながら帰ってきた。

ーーーーなんと言う話でありませんでしたね。
でも、母校は懐かしいもんです。

スポンサーサイト
2013.07.23 13:13 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。