北島守幸 オフィシャルサイト http://moriyuki.net
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
男の子だそうだ。
良かった良かった実に良かった。
天下のイギリス国王、王位継承順位3番だそうで、天下をとっている。
アメリカや海の向こうのオーストラリアもこの国王と言う面では、配下だろうし、
分家とはこういう時にはルーツを重んじるらしい。それもいい事とだろう。
偶然にも、同じ年、同じ誕生日の人はどんなに晴れやかで、かつ嬉しいであろう。

お祝いの日に水をさすわけではないが、
7月23日は長崎ではS57の大水害があった日は、ローカルニュースでは慰霊祭の模様も
流れていたが大きな記事としてはなかったようである。
ひどい雨だった…バケツをひっくり返すという表現がぴったりだった。
あれから、31年時は過ぎた。

話は変わるが、2日も過ぎてしまったが、お祝い事としては、
いとこの子が二年連続甲子園出場行きを決めたのが21日。
予選から毎度楽しませてもらっている。
投打のまさに中心選手ゆえ、親戚としても気合いが入る。
鍛えるかれた身体は頼もしく、おっとりした性格、内に秘めた闘志、ポーカーフェイスの面持ち。
子煩悩で、優しくて、ハゲのおじちゃん(本人の祖父、一族ハゲだらけ。)
生きていれば、歓喜の涙を流していることだろう。

話はそれてしまったが、我が一族も世界中も幸せなここ数日である。

ついでに、うちに老犬タローの誕生日も7月23日です。


スポンサーサイト
2013.07.25 14:38 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。